本日 21 人 - 昨日 36 人 - 累計 61678 人

今年もよろしくお願いいたします。

2024年始まったばかりの1月1日から、能登地震というとても大変な一年の幕開けとなりました。コロナ禍の自粛期間が過去のものになりつつあり、今後はいいニュースが続くのでは?という気持ちに水を差されたような形となったことがとても残念です。私が社会保険労務士という仕事を始めたのが、平成7年の阪神淡路大震災でしたが、悪いことがあれば、きっといいこともあります。頑張りましょうと簡単に口に出すことはできませんが、希望はきっとあります。できることから始めてみましょう。私も普段から水は多めに備蓄し、バッテリーや蓄電池なども準備しています。非常食量の準備、家族との災害伝言板の確認、連絡の取り方の確認など、災害への備えを再確認しておきましょう。